Free PDF

PDFへの変換・編集・OCRの機能が一つになったソフト

 市販ソフトでは、PDFのさまざまな機能を1つのソフトで操作できるのでとても便利です。最近ではPDFをエクセルやワードへ変換するOCR機能がついている場合が多く、様々なシーンで使うことができます。ビジネスなどで多くの人に配布するPDFファイルを作るのには必須のソフトです。
 その中で人気が高いのが、ソースネクストのいきなりPDFシリーズです。Adobe Acrobatに比べて一般的なビジネスに必要な機能はほぼそろっているのに安いのが人気の一つだと思います。また、高価なOCR専用ソフトを買わず、いきなりPDFシリーズをOCRソフトとして活用する方法もあるようです。

Acrobat 2017

 Acrobat 2017はPDFを開発したアドビシステムズが販売する、PDF編集とOCRの機能を持った総合ソフトです。デスクトップPC向けの製品で最新の永続ライセンス版になります。従来のAdebe Reaerと比較すると、ユーザインタフェースが一新されて、タッチ操作を意識して全体的にボタンが大きくなっています。
 Acrobat 2017は、PDFを編集するソフトの中では価格が高いソフトですが、Amazonのランキングでは上位に入っています。
 Acrobat 2017はPDFファイルの他にも、Adobe社製ソフトのAdobe Photoshop(PSD)、Illustrator(AI)形式のファイルを回覧およびPDF化することができます。

  

カテゴリ:市販ソフト
発売元:Adobe
公式URL:http://www.adobe.com/jp/#
対応OS:Windows
発売日:2017年1月

いきなりPDF Ver.4 COMPLETE

 剛力彩芽さんがイメージキャラクターを務めるソースネクスト製PDF編集ソフトが、いきなりPDFシリーズになります。いきなりPDFシリーズは、2004年の発売以来の累計が235万本を超える実績乗るソフトです。いきなりPDFシリーズには、COMPLETE、STANDARD、BASIC、TO DATAの4グレードがありますが、PDFを直接編集して文字や図形を書き込めるのは、COMPLETEのみになります。
 いきなりPDF COMPLETEは、PDFを直接編集する機能の他、PDFからMicorsoft Excel、Word、PowerPoint形式へ変換するデータ変換機能が付いています。PDFをMicrosoftの各形式のファイルへ変換には、パナソニック製Wエンジンが使われており、文字データの含まれないPDFファイルでも文字認識(OCR)機能によりテキスト化が可能です。 文章をスキャナーで取り込んでPDF化した後、いきなりPDF COMPLETEでMicrosoft Office形式のファイルに変換するといったOCRソフトとしての用途でも使えます。

カテゴリ:市販ソフト
発売元:ソースネクスト
公式URL:http://www.sourcenext.com/product/pdf/
対応OS:Windows10(32/64bit)、Windows8.1(32/64bit)
   Windows7(32/64bit)
発売日:2016年11月

JUST PDF3 [作成・高度編集・データ変換]

 人気のワープロソフト一太郎で有名なジャストシステムのPDFソフトが、JUST PDFシリーズになります。JUST PDFシリーズの中でPDFの直接編集とOCR機能を備えたバージョンが、JUST PDF3 [作成・高度編集・データ変換]です。OCR機能はPDFからの変換だけでなく、JPEG・BMP・TIFFといった一般的な画像ファイルからMicorsoft Officeと一太郎形式のファイルへ変換できるのが特徴になります。

  

カテゴリ:市販ソフト
発売元:ジャストシステム
公式URL:http://www.justsystems.com/jp/products/justpdf/
対応OS:Windows 10/ 8.1/ 8/ 7/ Vista
発売日:2013年3月

 
PDF講座
機能別PDFソフト
PDFフリーソフト
PDF 市販・シェアソフト
格安ソフト情報
人目の訪問者
ホーム | お問合せ | 免責事項
Copyright © Phoenix All Rights Reserved.
inserted by FC2 system